TOP > 業務内容 > 格付検査部・安全課

Rating and Safety Department

格付検査部・安全課

業務内容(ファーストプライウッド/青森プライウッドとは?)LVL格付検査部・安全課総務・品質管理課物流体制環境への取り組み森林環境事業
Rating and Safety Department

格付検査部・安全課

JAS規格認証を行うための格付け検査を行なっています

ファーストプライウッド/青森プライウッドでは、製材された木材のJAS認証を取得できるように社内での厳格な認証制度を設けています。


格付検査部/安全課




格付検査部

格付検査部では、工場内で生産された製品が、JAS規格に適合しているか判定する部門です。各生産工程が品質管理基準を満たしているか確認し、かつ品質管理部門での抜き取り検査に合格した製品に、JAS規格適合品の表示をします。
品質管理部門の検査とは別に、月に1度、製造工程の製品を抜き取り、JAS認証機関へ検査を委託しております。第三者機関での検査結果と品質管理部門の検査結果をもとに表示されたJAS製品の判定をしております。
格付検査部門は、製造及び営業部門から独立した権限を有し、公正な判定が行える体制を取っております。



安全課

生産部門は、利益を生み出す花形部署ですが、安全課は裏方仕事です。しかし、工場では何よりも安全が優先される、といわれるように無くてはならない業務です。
業務内容としては作業場・作業方法などに危険がある場合の応急処置、危険防止の予防対策。作業などの安全訓練。消防・避難訓練。作業主任者の安全に関する補助監督。安全にかかわる資料の作成や収集・議事録の作成など、このほかにも多岐にわたります。
日々の事業場内の巡回や従業員の要望などから問題点を洗い出し改善に努めております。

業務内容(ファーストプライウッド/青森プライウッドとは?)LVL格付検査部・安全課総務・品質管理課物流体制環境への取り組み森林環境事業
LVL
飯田グループホールディングス株式会社